自己紹介

"色は光、行動の源"

色が変われば雰囲気が変わります。私たちは生まれたときから色彩に触れ、その影響を受けながら生活をしています。

カジュアルな色味を見れば肩肘張らない楽しい会話が多くなり、エレガントな色味の空間に入れば声のボリュームが下がり、ワイワイというた雰囲気が静まります。
体調が悪いときに緑色に触れると回復しやすく、回復基調になったあと赤色に触れると体を動かしたくなります。
イライラしているときに水色などのクールな色に接すれば、心が穏やかになっていきます。

私たちは無意識のうちに色彩の影響を受けていますが、色彩は意識すればするほど、その心理的・身体的効果が強くなります。
衣・食・住、そして人の手によって作られたものも自然のものも、ビジネスでも日常生活でも、常に色彩は私たちの目の前にあり私たちに影響を与えています。
身の回りの色彩を意識するとともに、色彩を効果的に「使う」ことによって、私たちの心模様が変わり、姿勢が変わり、表現が変わります。

色は生命の源にもなっている光そのものです。どのような光(=色)に接するかで行動が変わります。色はコミュニケーションと深くかかわっています。
相手への印象は、見た目55%、話し方38%、話す内容7%と言われています。
色彩を意識的に扱うことで、自分自身の、そして周りの人への印象・感情をコントロールし、適切なコミュニケーションとることができます。
カラーオンでは色を使用するポイントは「TPO+人感」と考えています。TPOに合わせて使用するしながらも、その場にいる一人ひとりの経験や文化的背景によって色から受ける影響は異なるためです。

そういった点を意識しながら色彩を取り入れながら、ポジティブな感情を豊かに前向きな人生を送れるよう、皆さんをサポートさせていただいています。

山口 充(やまぐち みつる)

●色彩検定1級、AFT認定イメージデザイナー

●日本色彩学会正会員

●1981年生まれ
大学卒業後、父親が経営する自転車店にて自転車の整備・販売員として従事
●2004年、事業拡販のためにホームページの運営を開始。独自サイトを自身で作成・運営し、サイト作りのための色彩に関する勉強開始。サイト作成から広告宣伝までを管理する。
●2008年、オリジナルデザインの自転車を企画・販売する。レトロな自転車、ゼブラ模様自転車、水玉模様自転車等。
●2011年、株式会社カラーオンを設立し代表取締役に就任。
●現在、教育関連事業に関わりながら、色彩とコミュニケーションについての研究を重ねている。
<事業名>
 カラーオン
<所在地>
 〒215-0001
 神奈川県川崎市麻生区
 細山3-17-7-205
<連絡先>
 info@color-on.info

SNS、関連サイト